ぶどう園について

 晴れの国おかやま 
ぶどう作りがさかんな高梁市

しばくらぶどう園は岡山県高梁市にあります。 岡山県は降水量1mm以上の日数が全国最小であるため晴れの国おかやまと呼ばれています。高梁市は県中央西に位置する自然豊かな町で、昔「県庁の星」という映画の舞台として高梁市のデパートが選ばれたということがあります。穏やかな気候の岡山ではぶどう作りが盛んで高梁市にもぶどう園が多数あります。
当園は岡山県高梁市の標高350m前後の山中にあります。昼夜の寒暖差が大きく甘いぶどう作りに適した場所です。当園は柴倉加寿子とその親族が中心となって運営している小さなぶどう園で、作り手の手入れが行き届いたぶどうが作られています。